読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Of Mice and Men

梅田サイファーのKZです。音楽とそれを取り巻く諸々について。

30 前の 29 と 31。

29 歳の俺と、 31 回目の華金

 

ふと、書きたくなったので、先日の華金と、その後のアフターについて。

古武道さんが前もっていってたように、今回の華金はプライベートでも遊ぶ演者ばかりだった。

 

 

4 ~ 5 年まえかな。

高槻Poose の志楽さんが言った、記憶に残ってる台詞がある。
それが「箱の外でも遊べる仲間しか、もういらんねん」って台詞だ。

 

今の歳になって、なるほどなと思う。仲良しこよしじゃなくてね。
この日も、「良い LIVE しよう」って会う人には後輩も先輩も関係なく固い握手したし。
俺とテイクに挟まれたミステリオがピリついてるの見て、いいなとも思った。

 

お客さんも、演者も身内が多いからこそ、どこでするよりも良い LIVE せなあかんなと強く思う。

そのために、kenくんと何度もスタジオ入った。ありがとう、kenくん。

俺の前には GAGA がいて、フロアに R も来てて、そりゃ力も入る。

f:id:kz_thr:20161019205642j:plain

 


WARUSHIからの激励や、ふぁんくから届いたプリプロとか、箱の外と内の文脈を踏まえて LIVE をした。
いつもと違うセットで、あの夜に相応しい、良い LIVE が出来たと実感してる。

 

DJ も相変わらず最高の布陣で、俺らは幸せ者だなと思いながら、フロアでステップ踏んでた。
一流のライムダンサーのたまこぅと R がいると、フロアが湧くし、あの夜はクローズのHAMAYAが特にいかしてた。

f:id:kz_thr:20161019205647j:plain

 

手前味噌だけど、今の華金のレギュラーのメンツは、良い LIVE と DJ するからさ。
WARUSHIもaaaMinもいい。

次は 1/7 か 1/8 だから、年明け一緒に祝おうよ。

 

古武道さんが言う”華金はイベントではなく、パーティー”、それを是非味わいに来て欲しい。

 

俺らのアフターの遊び方 

華金は、終わった後もダラダラ遊ぶのが楽しい。
皆でご飯食べて、 GAGA が車で寝てるから、起こしに行こうとなった。
せっかくだからと車を数十人で揺さぶって起こした。


後日談で GAGA が「あの揺れ、地震かと思った」と言ってたらしい。

その後は、また駐車場で駄話を繰り広げ、最終的になぜか歩いて中之島公園まで行くことになった。
29 歳になった俺と、今や有名人の R と、無職の漫画家たまこぅ、そして大陸系のジャッキー。
4 人で歩きながらサイファーして、中之島公園まで歩いた。

目につくもので、ライム踏みながら小一時間の散歩。

もう、 10 年弱サイファーしてるけど、いつ何どきもフリースタイルは面白すぎる。

その後も中之島公園の中で家族向けのイベントを向こうにして、サイファーをしてた。

最後は、そこまで食いたくもない王将を食って解散となった。


久々にこれでもかと、生産性のない遊びをして楽しかった。

もう、あの頃のように集まるのは難しいけど、年に数回はこんな夜と朝があって欲しい。

 

とりあえずさ、初めてでも久しぶりでも、何にせよ。

お前がその気なら、今からでも遅くないからさ。

俺らと遊ぼうよ。次の華金で待ってるからね。

 

 ぴーす。